バイブにはアルカリ電池?マンガン電池?どっちを使えばいいの?

バイブの電池はアルカリorマンガン? グッズメンテナンス

どうも^^
ぼっちオナニー愛好家の「まる(♀)」です!

「バイブにはマンガン電池を使いましょう」って、見聞きしたことありませんか?

特に「LCラブコスメ」の「マリンビーンズ」なんかは、公式サイトでマンガン電池を使うようにと推奨されてるんですよね。

じゃあ「バイブには絶対にマンガン電池じゃないとダメなの?」って話なんだけど、アダルトグッズメーカーやサイトによっては「同梱してる電池はテスト用なので、すぐにアルカリ電池に交換しましょう」なんて書かれてたり・・・

どっちやねん????

・・・というわけで、今回は「バイブにはアルカリ電池とマンガン電池、結局どっちを使うのが正しいの?」というお話。

先に結論書いときますと

  • 基本はアダルトグッズメーカーが指定した電池を使う
  • バイブの故障が心配ならマンガン電池
  • バイブのパワー重視ならアルカリ電池

って感じです^^

  

マンガン電池とアルカリ電池の特徴

まずは一応、マンガン電池とアルカリ電池の特徴をサクッと押さえましょ。

  

マンガン電池の特徴

  • アルカリ電池よりもパワーは劣る
  • 休み休み使うと電圧が回復する
  • 長期にわたり少しずつ電力を消費する機器に向いている

例:時計・テレビやエアコンなどのリモコン・キッチンタイマーなど

マンガン乾電池は、電源のON/OFFを繰り返したり、小さな電力で長時間使うような機器に向いてるんですね^^

まる
まる

「リモコンや壁掛け時計にはマンガン電池」って、死んだばぁちゃんに言われてたような・・・

   

アルカリ電池の特徴

  • パワーがあり、長持ちする
  • 長期間放置すると液漏れしやすい
  • 大きな電流を必要とする機器に向いている

例:デジタルカメラ、携帯扇風機、モーターを使う電動のおもちゃなど

・・・!!!???

「モーターを使う電動のおもちゃ」っていうことは、バイブはアルカリ電池の方が向いてるってことになりません!??  

まる
まる

「子供のおもちゃ」も「大人のおもちゃ」も、アルカリ電池が向いてるのでは・・・?

  

「バイブに使う電池」がハッキリしない理由

「LCラブコスメ」がマンガン電池を推奨する理由

マンガン電池とアルカリ電池の特徴を見てくと、「バイブってアルカリ電池使った方がよくね!??」ってなってしまったんですが;

じゃあ、どうして「バイブにはマンガン電池」って言われるようになったんでしょうか?


私が「バイブにはマンガン電池を使いましょう」って初めて見たのは「LCラブコスメ」のサイト。
「弊社オリジナルのラブグッズは【マンガン電池】のご使用をお願いしております」って、Q&Aに記載されてるんですよね。

理由は「ラブグッズに他の電池をご使用されますと、電池のパワーが強すぎるため、故障原因となることがございます」との事。

「アルカリ電池だとパワーが強すぎてバイブが壊れちゃうから、マンガン電池を使いましょう」ってことなんですね。

  

ショップによってはアルカリ電池がおすすめ?

LCラブコスメさんではマンガン電池が推奨されてます。
でもアダルトグッズのショップやメーカーによっては、アルカリ電池の方が推奨されてたりしますよね。

まる
まる

アルカリ電池しか売ってないアダルトショップもあります

アルカリ電池を使うと壊れやすいのに、どうしてアルカリ電池をおすすめするんでしょうか?

理由は上でも書いた通り、「モーターを使う電動式のおもちゃには、パワーの強いアルカリ電池の方が適してる」からなんです!

  

バイブは強い電流が必要なのに壊れやすい!?

マンガン電池とアルカリ電池、それぞれにおすすめ理由があるんですね^^

でも、バイブは本来パワーの強いアルカリ電池の方が向いてるのに、強い電流を流すとバイブが壊れてしまう・・・ってどういうこと!??

理由は、バイブは「ジョークグッズ」として販売されてるから。

バイブは家電でもなければ電子機器でもないので、電気製品の安全基準である「PSEマーク」なんかも付いてません。

バイブの品質や安全性って、実はかなりあいまいなモノなんです。

なので、バイブはパワーが必要なクセに強い電流を流すと壊れやすい!っていう、ある意味矛盾した、トンチンカンな品質でもまかり通ってしまうんです;;;

まる
まる

それでも昔よりは、バイブの品質はかなり良くなってます

  

「バイブに使う電池」がハッキリしない理由まとめ

バイブにはマンガン電池がいいのか、それともアルカリ電池がいいのか、ハッキリしない理由は

バイブは「パワーの強い電池が向いてるのに、強い電流を流すと壊れやすい」という矛盾を抱えてるから】

以上です!

  

結局バイブにはどの電池を使えばいい?

強い電流が必要なのに非常に壊れやすい・・・というジレンマを抱えたバイブという神器。
じゃあ、結局マンガン電池とアルカリ電池、どっちを使えばいいんでしょうか?

  

基本はメーカーから指定されてる電池を使う

まず大前提なのが、バイブの製造メーカーが電池を指定してる場合、必ずその電池を使うということ。

例えばバイブのパッケージの注意書きに「マンガン電池を使って下さい」とあれば、アルカリ電池を使うのはやめておきましょう。

電池が指定されてるということは、その電池のパワーで最適に動くように作られてます。
もしメーカーの指示に従わずに、違う電池を使って壊れてしまったら、たとえ使った瞬間に壊れてしまったような場合でも、メーカーに対応してもらえなかったりしますしね。

これはバイブだけでなく、どんな電気製品でも同じ。
基本的にはメーカーから指定されてる電池を、正しく使うようにしましょう。

  

メーカーから電池の種類を指定されてない場合

といっても、ほとんどのバイブは使う電池の指定なんてされてないですよね。

指定されてないどころか、テスト用に付いてる電池なんてアルカリ電池かマンガン電池かさえ分からなかったりします。(製造元さえよく分からない、謎の電池が入ってたりしますから・・・)

そういった場合、どうすればいいんでしょうか?

  

パワー重視ならアルカリ電池

本来バイブは上でも書いた通り、機能的にはアルカリ電池の方が向いてるアイテムです。
強い振動が欲しいなど、バイブのパワー重視な方はアルカリ電池を使いましょう。

確かにアルカリ電池だと、バイブは壊れやすいんですよね。

アルカリ電池を使うと、バイブによってはモーター部分や電池ボックス周辺がかなり高温になることも。
特に安いローターなんかは、アルカリ電池を使うとヤバいぐらい熱を持ってしまいます;;;

ただ、現在はバイブの質もかなり向上してて、昔よりは壊れにくくなってきてはいますけどね。

まる
まる

質の悪いバイブは、結局淘汰されてくんです

それでもバイブは壊れやすいアイテムなので、アルカリ電池を使う際には「壊れるかも・・・」と軽~く覚悟しながらオナニーしましょう。

  

バイブを長持ちさせたいならマンガン電池

バイブがすぐに壊れるのは嫌!バイブを長持ちさせたい!という方はマンガン電池を使いましょう。

確かにマンガン電池を使うと、バイブのパワーがちょっと物足りないな~と感じることもけっこうあるんですよね。

ただ、パワーが強ければいいってものでもないと言いますか・・・
振動が強いバイブが必ずしも気持ちいいってわけでもありません。

私なんかは強すぎる振動はかなり苦手;
控えめぐらいの振動がちょうどいいんで、できるだけマンガン電池を使うようにしてます。
(マンガン電池が無い時には、開き直ってアルカリ電池を使っちゃうこともあります・・・)

バイブに使う電池についてのまとめ

結局バイブにはアルカリ電池とマンガン電池、どっちを使えばいいか?のまとめです。

  • 基本はアダルトグッズメーカーが指定した電池を使う
  • バイブの故障が心配ならマンガン電池
  • バイブのパワー重視ならアルカリ電池

バイブは電気製品ではなく「ジョークグッズ」なので、アルカリ電池かマンガン電池かの正解はありません。

ただ、バイブの製造メーカーが電池を指定してる場合には、その通りに使うようにしましょう!

  

マンガン電池がなかなか売ってないんだけど・・・

で、「バイブを長持ちさせるにはマンガン電池を」ってわけなんですが・・・

マンガン電池って、全然売ってないんですよね。

ついこの間もオナニーがしたくてたまらなかったんでリモコンの電池が切れたんで、家電量販店でマンガン電池を探したんですが・・・ほんっとにアルカリ電池しか売ってない(泣)

単一、単二はまれに売ってたりするんですが、単三、単四になってくるともう、どこ探しても売ってないんです・・・

完全に絶滅危惧種なマンガン電池・・・どうやって入手すればいいんでしょう?

  

マンガン電池は100円ショップに売ってます

スーパー、コンビニ、ドラッグストア、ホームセンター、家電量販店・・・どこに行ってもほとんど売ってないマンガン電池なんですが

100円ショップ(ダイソー)に売ってます。

っていうか、100均以外ではほぼ見かけなくなってるように思います;

生活圏内や通勤圏内に100均があるならいいですが、そうでない場合は本当に入手が難しいマンガン電池。
今の時代はぼっちオナニストにとって、大変厳しいなぁと感じずにはいられません。

  

100均に行けないならネットで購入しましょう

店に足を運んでも、ほとんど見かけることがなくなったマンガン電池ですが、インターネットで探せばフツーに売ってます。

「なんだ、ネットで購入すればいいんじゃん!」って感じなんですが^^;

ただし電池だけを少量買うとなると、送料が高くついたり、送料無料でもかなり割高だったりするのでご注意を。
かといって電池にも使用期限があるので、大量のまとめ買いもあんまりしない方が無難です。

まる
まる

私は他の買い物と合わせて楽天なんかで買うことが多いですね

あと、アダルトグッズにマンガン電池を使うよう推奨している「LCラブコスメ」のサイトでは、単三、単四のマンガン電池を扱ってます。
5000円以上の商品購入で送料が割引になったりするんで(10000円以上で送料無料)、ラブグッズとかローションなど買うついでに、価格調整も兼ねてついでにポチるようにしてます。

⇒LCラブコスメのメンテナンスグッズはこちら



それでは、バイブオナニー中に電池切れになっても困らないよう、ぼっち女の嗜みとして、マンガン電池はマメにネットでポチりましょうね^^

ぼっちオナニーは最高ですよ!



「バイブには【マンガン電池】か【アルカリ電池】か、モヤモヤしてたのがスッキリしたわ!」と感じたら、ぽちっと応援お願いします//^^//

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ

コメント