Gスポット開発におすすめのバイブは?【ポイントスティックG】

ポイントスティックGピンク アダルトグッズ

Gスポットで気持ちよ~く中イキしたいなら、ぼっちオナニーで開発しましょう!

どうも^^
ぼっちオナニー愛好家「まる(♀)」です!

今回は実際に私がGスポット開発に成功したバイブ、「ポイントスティックG(ピンク)」を紹介します!

ぼっちな私がいうのもアレですが、ポイントスティックG(ピンク)があれば、彼氏の高速手マンに耐える必要がなくなりますよ(笑)

まる
まる

私を初めて中イキさせたのは、彼氏ではなく「ポイントスティックG(ピンク)」でした・・・///

Gスポットを自分で開発するまでは、中イキなんて作り話だと思ってたワタクシ。
ポイントスティックGが無かったら、「女ってみんな中でイク芝居してんでしょ?」と未だに疑ってたかも知れません・・・

  

ポイントスティックG(ピンク)の詳細はこちら
⇒「ポイントスティックG(ピンク)」


   

ポイントスティックG(ピンク)の特徴

ポイントスティックG(ピンク)

ポイントスティックG
サイズ全長:173mm / 最小径:16mm / 最大径:31mm
重量46g(電池セット時:約63g)
素材プラスティック(硬)
振動の種類5種類:中・強・リズム(3パターン)
電源電池式:単四電池×2本(パッケージに付属)
耐水性生活防水(丸洗い可)
おすすめ度4.8

  

ポイントスティックG(ピンク)の大きさ

ポイントスティックG(ピンク)はとってもスリム。

一番奥行きがあるヘッド部分の幅は31mmあります。
それでも先端を膣口に当ててカーブに沿って挿入すれば、ほとんど太さは気になりません。
※膣への挿入に馴れてない場合は気を付けて下さいね

しかも重さは、電池をセットしても約63g・・・めっちゃ軽い!

重さ・太さ・長さ・・・すべてが女性の一人エッチにぴったりなんです^^

   

ポイントスティックGの振動パターン

ポイントスティックGの振動パターンは「中」・「強」・「パターン×3」の計5種類。
見た目は細身だけど、「中」でも振動はけっこうパワフル。

特に尖った先端部分がしっかり振動してくれるので、Gスポットを刺激するのに最適です。

まる
まる

スリムだけど案外激しいんです・・・///

うまく感じるポイントをとらえれば、おしっこ漏れそうな快感で頭が真っ白になることも・・・!

私はポイントスティックGを使うとき、うっかり潮吹きしても大丈夫なように、ベッドに大きめのバスタオルを敷いてます///

   

ポイントスティックGの素材

バイブの素材って色々ありますよね。
柔らかい・ぷにぷにした素材を使って、指とかおちんちんとか・・・より人間の感触に近づけようとしたり。

でも人間の感触に近付けることが、必ずしも性的快感を高めるってわけでもありません。
硬い質感だからこそ、ぷにぷに系のバイブとは違った「かゆいところに手が届く」ような快感が味わえたりするんですよね。

まる
まる

「おちんちんに近い質感」が、必ずしも気持ちいいという訳ではありません!

で、ポイントスティックGの素材は、硬質なプラスティック製。
この「人工的な硬さ」が、ピンポイントでGスポットを責めるのに最適なんです^^

彼氏の指マンやペニスで中イキできないなら、こういう「人体とは違う硬い質感」で、新たな快感を得られることも!

硬いバイブだと「膣に挿入したら痛いんじゃない?」って思うかも知れないですが、ポイントスティックGはスリムなので、膣が狭めな人でもほとんど心配ありません。

あと表面がマットコートでさらさらしてて、手触りがとっても心地イイ。
つるっとしたおもちゃ的な安っぽさが無いところも、地味~に気に入ってます^^

  

ポイントスティックGで使う電池

ポイントスティックGは単四電池2本で動きます。
製品には電池が付属してるので(本体にセットされてます)、購入したらすぐにGスポット開発できまっせ^^

でも付いてる電池はテスト用なので、1~2回使うとすぐに切れてしまいます;
ポイントスティックGを購入するなら、一緒に単四電池も用意した方がいいでしょう。

  

ポイントスティックG(ピンク)の長所

ポイントスティックG(ピンク)の長所は

  • Gスポットをピンポイントで刺激できる
  • 軽くて持ちやすいからオナニーに最適
  • クリバイブが付いていない
  • 生活防水仕様で丸洗いできる

・・・色々ありますが、とにかくGスポット開発に最適なんです!

  

Gスポットをピンポイントで刺激できる

ポイントスティックG(ピンク)の魅力は、何と言っても先端の形状

見て下さい!この「Gスポットを直撃しまっせ!」といわんばかりのフォルム!
カーブした先端が、感じるところをぐいぐい刺激してくれます

ポイントスティックG(ピンク)は、自分の感じる場所をピンポイントで探すのに最適なんです。

もちろんGスポットだけでなく、先端でクリトリスを刺激したり、カーブを割れ目に沿わせてヴァギナ全体を刺激したり・・・

シンプルだからこそ、これ一本で色々な使い方ができますよ^^

  

軽くて持ちやすいからオナニーに最適

バイブって短すぎても使いにくいし、長くて大きすぎると手に持ってるだけで疲れるんですよね;

まる
まる

バイブより重いものは持ったことがございませんことよ!

ポイントスティックGは、ほっそりスリムで長さもほどほど。重さは電池込で約63gと超軽量!
とにかく持ちやすくて長い時間持ってても疲れないので、か弱い女性の一人エッチに最適です。

膣に挿れたまま寝っ転がって楽に動かせるので、体力無くてズボラな私はめっちゃ気に入ってます^^

   

クリバイブが付いていない

ポイントスティックGのさらなる長所はクリバイブが付いてないトコロ!

「は?クリバイブがついてないのが長所???」と思われるかも知れませんが、クリバイブ付きのバイブはGスポット開発にはあまり向かないです。

ほとんどのクリバイブ付きのバイブって、設計がお粗末でGスポットとクリトリスを同時に狙えないモノが多いんですよね。

あと開発する時は、Gスポットとクリトリスを同時に刺激するといいんですが、クリバイブ付きのバイブだと、刺激の強さやタイミングを自分で加減しづらいです;

まる
まる

指や別のローターを使ってクリトリスを刺激したほうが、Gスポットを開発しやすいですよ^^w

クリバイブ付きのバイブを使うと、中イキする前にクリイキ・・・とならないよう、スティックタイプのバイブでGスポットを開発するのがおすすめです!

Gスポットの開発方法については、こちらを参考にしてくださいね!
Gスポットでイケない私がぼっちオナニーで成功した開発方法

  

生活防水だから丸洗いできる

ポイントスティックGは、生活防水仕様だから水洗いOKです。
オナニーした後じゃぶじゃぶ丸洗いできるは嬉しいですね^^

まる
まる

清潔なバイブでオナニーしたいですね

ただし、生活防水っていうのは水に沈めるのはNGです!
お風呂で湯船に沈めたりは出来ないので、気を付けてくださいね。

洗うときも濡らすのは先の方にして、底の電池フタの辺りは濡らさない方が無難です。

バイブの洗い方やお手入れ方法については、こちらも参考にどうそ^^
ぼっちオナニーは清潔に!バイブの洗い方とお手入れ方法【初心者用】

  

ポイントスティックG(ピンク)の短所

Gスポット開発に最適!なポイントスティックG(ピンク)なんですが、短所もあります。

  • 電源のON/OFFがしづらい
  • 電池切れが早い
  • 静音設計の割にはそこそこ音がする


  

電源のON/OFFがしづらい

ポイントスティックGは、電池フタの底の部分を押して、電源のON/OFFや振動パターンの切り替えをするんですが・・・これがちょっとコツがいるというか、力の入れ加減が難しいです。

まる
まる

カチッカチッっと、うまく押せないんですよね;

特に、膣に挿入しながらスイッチを切り替えるのが、けっこう大変;;;

何回か使えば慣れるんですが、最初は戸惑うかも知れないので気を付けて下さい。

 

※2021年4月28日 追記
同じ「ポイントスティックG」でも、スイッチが押しやすいものもあるようです。
製品によって差があるみたいですね。

  

電池切れが早い

ポイントスティックGは、単四電池2本でパワフルに振動します。
なので新品の電池を使っても、電池切れはけっこう早いですね。

オナニーの途中で電池が切れると、本気で萎えますよね・・・
下半身すっぽんぽんで電池を探し回るハメにならないよう、単四電池は常備しときましょう。

まる
まる

バイブオナニーするときは、枕元に予備の電池置いてます(笑)

  

静音設計の割にはそこそこ音がする

ポイントスティックGのパッケージには「静音設計」と書いてあるんですが、振動させればある程度の音はします。

それほど気になるような動作音ではないですが、家族と同居してる場合は一応気を付けた方がいいでしょう。

お布団一枚被るとけっこう音が抑えられますよ^^

 

ポイントスティックG(ピンク)の評価

私は20代後半までず~っと、「中イキできない」のが悩みでした。

男性とのセックスでもオナニーでも、クリトリスではイケるんだけど、中は全然ダメで;

自分で開発しようと、アダルトショップでGスポットを責める系のバイブを色々・・・ホント色々購入したんですけどね。

でもどれを使っても、Gスポットでイケるようにはなりませんでした。

今はGスポットで中イキできるようになったから分かるんですが、大半のGスポットバイブって「Gスポットを開発されて中イキできる女性が使うと、Gスポットが狙い撃ちで刺激されて気持ちいい」んですよね。

まる
まる

あくまで「Gスポットを刺激しやすいバイブ」というだけ

中イキできないなら、まずはGスポットを開発しないとダメなんです。


で、「Gスポットを開発するならどういうバイブがいいんだろう?」って色々探して見つけたのが「ポイントスティックG(ピンク)」だったんです。

まず先端の形見て「これ!これが欲しかったの!」ってビビっときました(笑)
こういうシンプルかつGスポットを狙い撃ちできるバイブって、あるようで無いんですよね!

見た目も卑猥じゃないし・・・むしろ可愛い///
値段も1000円代と超お手頃!

というわけで、迷いなく即購入したんですが・・・


ポイントスティックG(ピンク)で本当に中イキできました!

シンプルだからめっちゃ使いやすいし、それでいて安っぽさも無くて性能もイイ。

寝転がりながらでも動かしやすいし、自分で気持ちいいと感じる場所をピンポイントでしっかり刺激できるのが良いですね。

まる
まる

パッケージの安っぽさからは想像できないポテンシャルの高さです!

「Gスポットでイケるようになりたいなぁ~」と思ったら、ポイントスティックG(ピンク)を使うのが絶対おすすめですよ^^

  

Gスポットはオナニーで開発しましょう!

どんなバイブを使っても、性感開発しなければ気持ちよくはなりません。

「膣に挿入された彼の指がGスポットを掠めたら、まるで電気が走るような鋭い快感が走って・・・」なんていうのは、残念ながらティーンズ・ラブのおとぎ話です。

Gスポットで中イキしたいなら、バイブを使って自分で開発しましょう!
(自分の指でも開発できないこともないですが、指での開発は結構キツイです。)

こちらの記事にGスポットの開発方法をまとめてるので、よかったら参考にしてみてください^^
Gスポットでイケない私がぼっちオナニーで成功した開発方法


   

ポイントスティックG(ピンク)の詳細はこちら
⇒「ポイントスティックG(ピンク)」



それではあなたもGスポットを開発して、気持ちよ~く中イキしちゃってくださいね^^

まる
まる

ぼっちオナニーは最高ですよ!




Gスポットで中イキできちゃったら、ぽちっと応援よろしくおねがいします//^^//

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ

コメント